B-ROBOTSが開店したのは2000年。ワクワク・ドキドキ童心にもどるオモチャ箱のような存在として15年の時を刻んできました。

時が経ち、これからの未来を見据えた時に「今」何が大切なのか?
私たちは考えました、伝統、匠の技、おもてなしの心、温もりの和、自由な発想、創造し続ける探求者でありたいと・・
それぞれの想いを言葉として探し出し、
Liberte (自由)・Tradition (伝統)・Chalear (温もり)・Hospitalite (おもてなし)・Ide’e (発想)を集約し、
造語で lietratte’(リトラッテ。)と、店名を考えました。

lietratte’という言葉は偶然にもイタリア語の「letteratura」(文学)と似ていることを知り、理想の物語を描くことを考えました。

職人らしく技術を磨くこと、思いやりのある接客を心得ること、豊かな想像力で感動を与えること。
それらを元に新しい物語が始まりました。
リトラッテの物語に登場する人物は、来店するお客様ひとりひとり。
私たちは皆さんと共に心に残る物語を作りづづけていきたいと考えています。

ディレクター:岡下訓子